本校の特長

  1. 中学校
  2. 本校の特長

教育目標

|個性の育成|国際牲の育成|
共生能力の育成|

  • 在校生にとって「来て良かった」学校
  • 保護者にとって「やって良かった」学校
  • 卒業生にとって「出て良かった」学校
私たちはこのような学校を目指しています

人を育み未来を育む3つの特徴

ベーシックな中学教育にプラスされるルーテルならではの教育が未来の選択肢を増やしてくれます

  • 清らかな心を育む

    「感恩奉仕」をもとに

    本校は、「感恩奉仕」の精神を大切にしています。 「感恩奉仕」とは「神の愛と恵みに感謝して神と人とに仕える者となる」という意味です。キリスト教教育を通して、すべてに感謝する心と愛の精神を育みます。

    ルーテルだから学べるものがある

    キリスト教教育を柱にして、朝夕の礼拝、クリスマス、そして授業アシスト製や朝の読書など、ルーテルだからこそ学べるプログラムが本校の魅力です。

  • 豊かな知性を育む

    一貫教育で高まる豊かな共生能力

    ルーテル学院中学校で成長した生徒たちは、高校でもそれぞれの分野で伸びやかに力を発揮しています。一貫教育という強みを活かし、6年間を通して心と体の調和のとれた人材育成を目指しています。

    部活動で育む心と体

    運動部と文化部合わせて17の部活動があり、いくつもの部活が優秀な実績を残しています。高校生と共に練習する部活もあり、6学年という多様な世代と共に心と体を育てていきます。

  • 多様な個性を育む”心と体

    充実の英語教育で世界に羽ばたく国際人を

    希望者に英検講座(無料)を実施。また、1月に英検を全員で受験し、毎年多くの合格者を出しています。3学年6クラスに4人の外国人教師を配置し、実践的コミュニケーション能力育成を目指した英語教育を行っています。

    可能性を広げる芸術教育で世界に輝く人材を

    希望者に美術・音楽課外(無料)を実施。芸術発表会を毎年開催。それぞれの生徒に合わせた可能性を伸ばし、表現力を育成しています。